離婚弁護士サーチ | 離婚問題に強い弁護士・法律事務所を検索

離婚弁護士サーチ

きっと見つかる。新しい人生への扉。

HOME > 離婚の基礎知識 > 調停離婚

個人情報の取扱いについて

〈 調停離婚 〉

調停離婚とは、夫婦間の話し合いで合意する協議離婚が成立しない時、家庭裁判所に調停の申立てを行います。話し合いで合意に至らなかった、親権者、養育費、財産分与、慰謝料などを当事者以外の調停委員という人を間に挟んで話し合うことができます。日本国内での離婚全体の約9%程度を占めます。いきなり離婚訴訟はできず、原則として調停を申し立て、調停離婚が成立しなかった場合に初めて裁判ができます。これを調停前置といいます。(例外として、相手が行方不明の場合は初めから地方裁判所に裁判を起こすことができます。)この話し合いで合意し調停成立となった場合は、調停調書というものが作られます。これは法的に確定判決と同じ効力があり直ちに離婚が成立します。

離婚の基礎知識一覧に戻る